カテゴリ:おすすめの本( 1 )
秋の読書週間におすすめの本
今朝の千葉はぐっと冷え込みました(´Д`)
ポリゴナムのピンク色も一段と強くなった感じ♪

d0170109_21593576.jpg

帰りの電車もなんだか空いてました。
寒いとみんな、あたたかい自分のおうちに帰りたくなるんでしょうか(´▽`*)

さて、突然ですが、今日10月27日から11月9日まで

秋の読書週間

です。
週末もあまりお天気が良くなさそうですので、
家でおこもり予定の方に、私のオススメ本をご紹介します♪

本当はガーデニングに関する本を紹介できれば良いのですが、
オススメできる程の冊数を読んでないので( ̄m ̄〃)
今回は好きな本の中から

「わんこが出て来る本」

をセレクトしました♪

古い本が多いので、店頭では取り寄せになる可能性が高いです。。。
すみません~~(^^;)


海辺の王国

ロバート ウェストール / 徳間書店


空襲で家と両親、妹を失ったハリー
ショックのあまり誰に頼ることもできず、街から逃げ出してしまいます。
ふらふらと当てもなくさまよううち、海岸へ出たハリーは
そこで主人を亡くした犬・ドンと出会い、
2人(?)はお互いを頼りにしながら、旅をすることに。
旅の終わりに彼が得たもの、そして失ったものとは・・・

戦争が何故いけないことなのか・・・
沢山の人が死ぬから? 家を失うから?
それだけではないということを、この著者は伝えたいのだと思います。


ウォッチャーズ〈上〉 (文春文庫)

ディーン・R. クーンツ / 文藝春秋


ウォッチャーズ〈下〉 (文春文庫)

文藝春秋


妻を失い、人生に絶望して生きるトラヴィス。
立ち直ろうと少年時代の思い出の山へ登り、
そこで彼が出会ったのは 1匹のゴールデンレトリーバー。
飼い主も見当たらず、野犬でもなさそうな様子に不思議に思っていたその時、
「何か」が近寄ってきて・・?

別々に進行する3つの物語がやがて1つになる、筆致が絶妙。
生きることに絶望していた2人の人間が、
1匹の犬を介して幸福を得ていく様子が素晴らしいです。


ドッグファイト

谷口 裕貴 / 徳間書店


地球から遠く離れた星、ピジョン。
そこには、犬たちと精神を深く結び
「群れ」を統率する「犬飼い」と呼ばれる職業があった。
地球からの独立を狙うピジョンと政府との争いが始まり、
「犬飼い」のユスと、幼馴染のキューズ、クルスの3人は
その戦いに巻き込まれてゆく・・・

やや残酷なシーンもあるので、
そういうのが苦手な方にはお薦めできませんが
犬と心を通わせることができる能力・・
そんな力があったらと誰もが一度は思うのではないでしょうか?



心とろかすような―マサの事件簿 (創元推理文庫)

宮部 みゆき / 東京創元社


「俺の名前はマサ。蓮見探偵事務所の用心犬だ」
蓮見探偵事務所に持ち込まれた事件や身の回りの出来事を
探偵事務所の所長、二人の娘との交流などを織り交ぜながら
元警察犬のジャーマンシェパードのマサの視点で語られます。
ちょっとほろりとする、短編集です。

宮部みゆきさんの文章はいつも人の温かさが感じられて、
題材が悲惨な殺人事件だとしてもなぜか最後は胸にじんとくるのです。


d0170109_22151263.gif



本を薦めるのって難しいです。

職場の上司が本好きで、いろいろ貸してくれるのだけど、
どうも好きな本の傾向が合わなくて・・・(-ω- ?)
それはそれで、自分で選びそうも無い本ばかりなので
少しは視野が広がる気がして構わないのですが、
やめて欲しいのは、

貸す前に

「面白いから!」

貸した後は

「面白かったでしょ?」

と必ず言うこと。

本人には言えないので、ここでぶっちゃけ。

「面白くないこともあります!」o(`ω´*)o

通勤の暇つぶしだし、借りといて文句言うなってカンジですが(笑)
その押し付け感に時々イラっとしてしまうんですよね。。。。

人によって「面白いと感じるポイント」は違うんだな~と
しみじみ思います。


私のラインナップはたぶん「子供っぽい」です・・・
SF・ファンタジー・ヤングアダルトに傾倒しているので(^^;)
でもその非現実的なストーリーの中で、
登場人物たちの悩み、迷いや、人と人のつながり。
そういう部分がきちんと描かれていて、
どの本もすごく好きなのです(*>ω<*)テレルー

もし興味がわいたら、ぜひ手にとってみてくださいヾ(*´∀`)ノ
少し本を読みなれてる子なら
「ウォッチャーズ」以外は(ウォッチャーズは話がちと長いので)
小学校高学年くらいの子から読める本ばかりですので。


そして、あなたのおすすめの本、
よかったら私にも教えてくださぁい(*´▽`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑励みになります。よかったらぽちっと押してってくださ~い♪
[PR]
by aile-pipi | 2010-10-27 22:42 | おすすめの本



お花と小鳥が大好きです。 今はわんことダンナと3人暮らしで、小さいお庭で育てている お花のことなど綴っています。   セキセイインコのパールが 2011年3月11日 天国へ旅立ちました
by tomo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
しばらくお休みします
at 2012-10-14 10:38
千日紅のドライと秋の気配
at 2012-10-07 12:25
台風接近中!
at 2012-09-30 22:39
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧