人気ブログランキング |
生きるちから
2月もあと約1週間。
時間が経つのが早いです。

パールの異常が見つかってから1ヶ月が過ぎました。


このところ腹水がさらに増えてきたせいで体重が増え、
常に身体で息をしています。
ここ1週間くらいはかなり辛そうで 動かず、ほとんど鳴かず・・・
ついこの間まで元気に走り回っていたのに。
病気は着々と進行しているようです。

悩みましたが、akiや友人とも相談し、腹水を抜くことにしました。

ショックでそのまま・・という説明も受けましたが、
体力のある今のうちの方が回復が早いだろうと考えて
通院日の昨日、チャレンジしてきました。


結果・・・

腹水がジェル状になっていて、
注射器で抜くことはできませんでした

事前にそういう場合もあると聞かされてはいましたが

腹水が抜ければ呼吸が楽になって身体が辛いのも和らぐ

そればっかり考えていたので、
まさか抜けないとは思ってもいず・・・(´Д`)
おまけに、少しだけ抜けた透明の液体の中に
赤黒いゼリー状のものがプカプカと・・・
どうやら内出血もしているとのこと。

結局何も出来ず、
止血剤と抗生物質と腹水を出す薬とアガリクスを
処方してもらって帰ってきました。

ただ、人為的には抜けなかった腹水ですが、
注射針で開いた穴が塞がるまでの間に
まだ腹水が漏れるだろうから、少しでも減ればいいね

移動用のケージの底に先生が敷いてくれたティッシュが
家に帰ったらびしょびしょになっていて!
今朝 体重を量ってみたら
病院へ行く前は46gもあった体重が41gまで落ちてました。
(処置直後は44gでした)

1ヶ月前の体重がちょうど41g

食欲は変わってないので、痩せたのではなく
腹水が抜けた分減ったと考えて良いと思います。
膨らんだお腹もすこし小さくなりました。

不幸中の幸いと言っていいのかな?

さすがに昨日の夜から今日の昼間はほとんど動かず
食欲もない感じでしたが、
夕方になって少しずつ餌をついばみ始めました。
羽繕いも時々しています。

d0170109_2242219.jpg

薬入りの飲み水が嫌いで、飲もうとしないかわりに
小松菜への執着がすごいです・・・
喉渇いているなら、水飲んでよ~~
でも薬水をまぶしてあげてるのに食べてるし(*`▽´*)ウヒョヒョ



生き物の生きようとする力ってすごいです。

自分の身体がどういう状態かわからないだろうに、
痛かったり苦しかったりにもじっと耐えて、
少しずつでもご飯を食べて・・・


悲しいよりも、尊敬のような気持ちになります。
動物には「生きる」ことに理由なんてないんですよね。


だから、パールが少しでも楽に過ごせるように
私は私の出来ることをやらないと。

カゴをあたたかくして、
ご飯を食べやすいようにして、
顔を見るときはいつも笑顔で


パールの足を引っ張らないように、
まだまだ頑張るぞ~!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by aile-pipi | 2011-02-19 22:55 | パール
<< うれしいつぶやき 雪の前の・・・ >>



お花と小鳥が大好きです。 今はわんことダンナと3人暮らしで、小さいお庭で育てている お花のことなど綴っています。   セキセイインコのパールが 2011年3月11日 天国へ旅立ちました
by tomo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
しばらくお休みします
at 2012-10-14 10:38
千日紅のドライと秋の気配
at 2012-10-07 12:25
台風接近中!
at 2012-09-30 22:39
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧